お客様、社会から感謝をいただける信頼のパートナー 三井倉庫サプライチェーン
ソリューション

物流デジタル化

サービス物流デジタル化

物流デジタル化サービス内容

物流のデジタル化と聞くと、最近では自動倉庫や自動搬送機など様々なロボット技術の導入を想像される方が多いと思います。当社ではいきなり“ロボット”を導入するのではなく、まず現状のオペレーションデータをデジタル化し、収集・分析をおこないます。そこから見えてくる課題をもとに、安全性・効率化の両面からオペレーションプロセスの最適化を図り、その上でロボットの必要性を検証します。
また物流現場の実物流オペレーションのみならず、事務作業においてもデジタルツールの導入により省力化を推進しています。

オペレーションデータのビッグデータを分析しプロセスの最適化を実施

経験と勘は大事な要素ではありますが、しっかりしたデータを収集・分析することで一歩踏み込んだ最適化を行うことができます。当社では倉庫内の人やマテハン機器の動線、作業内容、トラックの位置・到着・出発をデータ化するデジタルツールを取り入れ、蓄積したビッグデータを分析し、オペレーションプロセスの最適化を実施しています。

オペレーションデータのビッグデータを分析しプロセスの最適化を実施

ロボット化の検討

日々進化するロボティクスの世界。最新の情報をタイムリーに入手し、オペレーションプロセス最適化の中でこれらの導入を検討。費用対効果を考慮しながら、最適な機器の提案・導入を実施しています。

ロボット化の検討
 

事務作業のデジタル化

物流の現場では今なおバーコード化されてない、多くのマニュアル確認・インプット作業が存在します。当社では文字認識技術を用いた作業品質・効率の向上や、RPA*を用いた事務処理の省力化に取り組んでいます。
*RPA (Robotic Process Automation) は、定型のパソコン操作をソフトウェアのロボットで自動化する仕組みです。

事務作業のデジタル化

Contact

お問い合わせ

スモールスタートでの
ご相談も可能です。
無料相談受付中!

お気軽にお問合せ下さい。