三井倉庫トランスポート

トップメッセージ

弊社は2015年11月に設立、翌12月に三井倉庫グループ入りしました運送の専門集団である丸協運輸グループの統括管理を行っています。

丸協運輸グループは自社車両を1,000台以上保有し、消費財の大口幹線輸送をはじめ、高効率な地域共同配送を行っており、お客様から高い評価を頂いております。

丸協運輸は「お客様が物流で困った時に真っ先にご相談頂ける企業集団=ファーストコールカンパニー」を目指す三井倉庫グループの中で“頼りになる確かな足”となっています。

物流業界は、トラックドライバーや物流センターの庫内作業を担う人材の不足が深刻さを増し、非常に厳しい事業環境にありますが、この厳しい環境をチャンスと捉え、常にお客様視点で物事を考え、提案・実行することが使命であると考えております。

弊社は三井倉庫グループ各社と丸協運輸グループとの一層のシナジー発揮に向け、その中心的な役割を担うことでお客様への高品質な物流サービスをご提供すると共に、丸協運輸グループの安全及びサービス品質の向上、コンプライアンスの徹底、環境への取組みなどCSR活動を協働推進し、“豊かな社会の実現”に貢献してまいります。

三井倉庫トランスポート株式会社
代表取締役社長 増田 孝義