三井倉庫港運株式会社

トップメッセージ

当社は、大正7年創業以来、三井倉庫グループの一員として、物流業務の拡充とノウハウの蓄積に努め、常に時代にマッチした最先端の物流サービスを提供し、海運、貿易の発展と、阪神港の繁栄に努めてまいりました。

近年は、港湾運送事業をはじめ、第一種貨物利用運送事業、通関業、倉庫業、船舶代理店業、国際複合輸送など、目まぐるしく変化する物流のグローバル化に対応し、ターミナルオペレーター、フォワーダーとしての地位を揺ぎ無いものにしております。

最新のトピックとしまして、平成30年1月11日に大阪税関よりAEO認定通関業者に認定されました。

今後も、今まで培ってきた豊富な知識と経験に更なる磨きをかけ、より高度な物流情報システムを構築し、港湾物流を軸にしたロジスティクスオーガナイザー企業として、進化著しい総合物流の未来を切り拓いてまいる所存です。

三井倉庫港運株式会社
代表取締役社長  松川 昇