「DX認定」取得のお知らせ



三井倉庫ホールディングス株式会社

三井倉庫ホールディングス株式会社は、経済産業省が定めるDX(デジタルトランスフォーメーション)認定制度に基づく「DX認定事業者」にこのたび認定されました。

DX(デジタルトランスフォーメーション)認定制度は「情報処理の促進に関する法律」に基づく認定制度であり、デジタル技術による社会変革を踏まえたビジョンの策定や戦略・体制の整備を行うことで、「デジタルガバナンス・コード」の項目に対応し、DX推進の準備が整っている事業者を経済産業省が認定いたします。

三井倉庫グループは物流を通じた経済、社会、環境価値を実現するために3つのマテリアリティ(重要課題)を特定し、そのうちの一つ「協創を通じた持続可能で強靭な物流サービスの提供」のKPIとして、「デジタルトランスフォーメーション(以下DX)推進」を掲げております。そして昨年11月にはSCM情報のデジタル化・見える化を通じた社会的価値の創出を目指し「三井倉庫グループDX戦略」(以下「DX戦略」)を策定いたしました。

このたび、持続的な企業価値向上を目的とした経営者に求められる実践すべき事柄を定めた「デジタルガバナンス・コード」の項目に関して認定基準を満たしていること、およびステークホルダーへの適切な情報開示が行われていることなどが評価され当該認定を取得いたしました。

今後とも三井倉庫グループは、重要な社会インフラである「物流」を支える企業として、多様化する世の中に対して新たな価値を創出してまいります。

当社グループのDX戦略の詳細につきましてはこちらの資料をご参照ください。
(資料名:「三井倉庫グループDX戦略」)

本リリースに関するお問い合わせ

DX戦略に関するお問い合わせ:デジタル戦略部 DX推進課(川野)
電話:03-6400-8014
メール:dx@mitsui-soko.co.jp

メディア関係各位からのお問い合わせ:経営企画部 広報室(鈴木)
電話:03-6400-8017
メール:kouhou@mitsui-soko.co.jp

三井倉庫グループ ニュース一覧に戻る