三井倉庫株式会社

トップメッセージ

当社グループは、100年以上の歴史を持つ倉庫会社から、グローバルな総合物流企業への進化を目指し、2014年10月に事業規模の拡大と企業価値の持続的向上を図る為、「三井倉庫ホールディングス株式会社」を持株会社とする持株会社制に移行しました。

私ども三井倉庫株式会社は、この持株会社制移行に伴い、倉庫事業及び港湾運送事業を担う一つの事業会社として新たに生まれ変わりましたが、昨今の経済活動のグルーバル化の更なる進展に伴い、国内外一貫でのサプライチェーンの効率的な管理と運用の重要性が高まる中で、その後の事業再編を経て、BPO事業、グローバルフロー事業も担っています。

『物流』を取り巻く環境は、グローバル化、ITによる高度情報化、規制緩和、そして労働力不足など、まさに大きな変革期を迎えておりますが、その『物流』自体が経済全体に大きな影響を与える極めて重要な存在と認識されるようになってきています。

私どもは、その『物流』の担い手として、これからも時代の変化に対応しながら、常にお客様にご満足頂ける最適な『物流』を構築出来るよう、心のこもったサービスを提供し続けてまいります。

今後とも一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

三井倉庫株式会社
代表取締役社長 木納 裕