三井倉庫サプライチェーンソリューション(株)、ソニー物流企画分野において更なる一体化



三井倉庫サプライチェーンソリューション株式会社


三井倉庫サプライチェーンソリューション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:関取高行、以下当社)は、ソニー株式会社(4月1日発足、本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:槙公雄)とソニー物流企画分野において、新たな業務提携を行う旨合意致しました。

当社は2015年に三井倉庫ホールディングス株式会社とソニー株式会社との共同出資により誕生した物流合弁会社であり、発足以来、日本、マレーシア、タイの拠点を中心に工場物流、販売物流、国際輸送、物流企画等の分野においてソニーグループへの物流サービスを提供して参りました。また、これまで培ってきた顧客視点に基づくソリューション力を活かし、ソニーグループにとどまらず、他の多くのお客様にもサービスを拡大し更なる企業価値の向上に取り組んでおります。

今回の新たな業務提携の目的は、両社の物流企画機能を更に一体化させることで専門性を高めると共に、物流オペレーションとの連携を強めることで、今後激変するビジネス環境下においても、ソニーグループの物流/SCMの最適化に迅速に対応し、より強靭なサプライチェーンを構築することにあります。

具体的には、現在ソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:千野 浩毅)が持つ以下の機能を当社に移管一体化し、4月1日より業務を開始致します。

移管する機能

現在、既に両社間の契約締結を完了し、これら業務を遂行する新たな組織を当社内に設置致します。

デジタルトランスフォーメーションの進展やニューノーマル時代への変革に向け、世界のサプライチェーンの見直しは急速に進んでおります。当社は、生産から販売までのフローをお客様と共に最適化することで、サプライチェーンの強靭化やコスト削減、オペレーションの簡素化・効率化を実現し、お客様の成長に引き続き寄与してまいります。

会社概要

会社名 三井倉庫サプライチェーンソリューション株式会社
所在地 東京都港区西新橋三丁目20-1
代表者 代表取締役社長 関取 高行
創業 1962年2月13日
資本金 15.5億円
株主構成 三井倉庫ホールディングス株式会社66%、ソニー株式会社34%
事業 国内外の調達物流・製造物流・販売物流・リペアパーツを含むリバース物流及び関連する物流ソリューション事業
URL https://www.mitsui-soko.com/company/group/mscs/

本リリースに関するお問い合わせ

三井倉庫サプライチェーンソリューション株式会社 経営企画部
TEL 03-6858-7455

三井倉庫ホールディングス株式会社 経営企画部広報室
TEL 03-6400-8017

三井倉庫グループ ニュース一覧に戻る