最新鋭ヘルスケア物流サービスを東京ビックサイトで紹介

三井倉庫グループは東京ビッグサイトで開催される「インターフェックスジャパン」に出展し、注力しているヘルスケア分野でのサービスを紹介します。 今回は医薬品・医療機器・治験薬に加え、「再生医療」や「書類保管」もご紹介いたします。

1、今回の見所
【再生医療を支える物流サービス】
三井倉庫グループは再生医療等製品の配送サービスをご提供しており、配送実績は年間数百件以上です。 これから導入をご検討される、病院・研究機関・培養施設の皆様に、デリケートな温度管理や時間厳守の配送体制など、三井倉庫グループの「品質に対するこだわり」を知って頂く機会になればと考えております。

2、開催概要
(1)会期
2015 年7月1日(水)~7月3日(金)
10:00-18:00 (最終日は17:00終了)
(2)会場
東京ビッグサイト 第27回インターフェックスジャパン
http://www.interphex.jp/
東5ホール会場 物流搬送ゾーンスペース 45-38

(3)展示内容
【医薬品・医療機器物流】
三井倉庫のハイエンドな物流拠点を活用した取扱実績をご紹介
・物流センターに薬剤師が常駐し、各種業許可を取得。
・免震構造・自家発電装置でBCP体制を構築。

【治験薬物流】
変化しつつある環境への万全な準備を整えた物流体制ご紹介
・輸送現場との密接な連携例、関東の最新物流施設のご紹介。

【書類保管】
医薬品開発や医療業務に纏わる膨大な書類やデータの一括整理サービスのご紹介

【再生医療】
法令で新たに規定された再生医療等製品の弊社での取り扱い事例をご紹介。

(4) 展示に関する問い合わせ先
三井倉庫ホールディングス株式会社 事業開発室 03-6400-8016

三井倉庫グループの新しい挑戦を集めて、皆様のお越しをお待ちいたしております。

お問い合わせ先
三井倉庫ホールディングス株式会社
03-6400-8017
広報室 長村・鈴木

三井倉庫グループ ニュース一覧に戻る