次世代育成支援

次世代育成支援について


次世代育成支援の取り組み

2005年4月「次世代育成支援対策推進法」が施行されました。
これは次代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、育成される環境の整備を行う「次世代育成支援対策」を進めるため、一定人数以上の労働者を雇用する企業に対し、「一般事業主行動計画」の策定・届出を義務付けたものです。

当社では、以下の行動計画を策定し、次世代育成支援に取り組んでいます。